ホーム > 教育理念
教育理念
穴吹進学ゼミナールは、地域社会に信頼される塾でありたいと願っています。夢や希望に向かって活躍するこどもたちを育成支援し、“分かる”から“できる”さらに“うかる”へと導くことを一番の喜びとしています。
未来に向かうあなたへ
 維新とは、「物事が改まって新しくなること」です。明治維新をはじめとして、価値観の転換、旧秩序の崩壊、新しい勢力の台頭などが起きた時代に遭遇した人たちは、たいへんな思いをさせられてきたことは容易に想像できます。そして今の私たちをとりまく状況も、それに劣らないほどの厳しい試練の時代だということがいえると思います。
 世界にはおそろしく優秀な人材がたくさんいます。貧困の中から命をかけて這い上がってきたような人間も多いですし、ビル・ゲイツのように、非常に恵まれた家庭環境から才能を伸ばして大成功を収めた人間もたくさんいます。
 東南アジアなどへ行くと感じるあの湧き上がるエネルギー、ちょっとでもスキを見せればたちどころにつけ込んでくるすさまじさなど、温室育ちの日本人には、とても太刀打ちできそうにもありません。
 また、アメリカンドリームということばに象徴されるように、とことん自分の能力、特性を伸ばして、勝負し成功を勝ち取ろうとする社会もあります。
 このような時代に、未来に向かってはばたいていける若者とは、いったいどのような人間なのでしょうか。
 受験という課せられた課題を避けることなく、むずかしい課題に対してぶつかっていく。自分を向上させるいいチャンスとして受験を受け止めた者が、社会に出てからも闘いの場でひるむことなく問題にぶつかって解決し、次のステップに進んでいけるのではないでしょうか。
 逆に、意欲を失ったときに人間はダメになっていきます。たとえばいい高校や大学に入ったからといって、守りに入ってしまう人も少なくありません。そのような場合、別の進路に進んでいた方が充実していたのに、といったケースになることも考えられます。
 結局、受験という関門をどう考え、どういう姿勢で戦ったのか、ということのほうが、結果としてどこに入学したかよりもずっと大事だということになります。
 いまのあなたたちが迎えようとしている時代は、マニュアルもなければ、学校のブランドだけでももちろん通用しない全く新しい時代なのです。どんな場に身を置こうと、つねに自分を信じて意欲的にオリジナルなことに挑戦していける人間だけが勝ち残れる時代といっていいでしょう。そしてその向こうにこそあなたたちの豊かな未来が見えてくると思いますし、そういう人間がどれだけたくさん出てくるかということに日本の未来はかかっているといっても過言ではありません。
 穴吹進学ゼミナールは、小学生から高校生までの重要な時期に、学習指導、受験指導を通して、ひとり一人の夢や希望の実現のために、精一杯努力したいと考えています。
 
高松本校
屋島校
東進衛生予備校 高松常磐町校
東進衛生予備校 高松レインボー校
資料請求
無料体験